パワーハラスメントの法制化なるか 2019年国会で厚生労働省法案提出準備

パワーハラスメントの法案提出へ

2018年の秋に厚生労働省はパワハラ防止のための有識者検討会に予防・解決に向けた報告書案を提示し、パワハラを「許されない行為」と位置づけた上で、雇用主に管理措置を義務づける法制化や、ガイドラインで明示するなどの案が示された。

今後、労働政策審議会で議論され、早期に法案化するとすれば2019年通常国会になろう。

 

パワーハラスメントの実態と法制化の必要性などの動き等詳細解説の動画

中川総合法務オフィスの最新情報をどうぞ

◆コンプライアンス態勢の構築等コンサルティングやコンプライアンス・リスク管理等研修・講演のお問合せ

研修企画書、お見積書等は無料で、即日発行します。
☎ 075-955-0307 mail: こちら